ドラマ

Zドラマとは?作品一覧と視聴方法

2022年2月27日より、いよいよ日テレで新たなドラマ枠"Zドラマ"がスタートします!
Zドラマとは一体何…?と思い、調べてみましたが「Z世代に向けたエールをコンセプト」とあり、ますます私には何のことかわからない…。

そこで話題のZドラマやZ世代、作品の視聴方法などまとめましたのでシェアしていきます。

そもそもZ世代て何?ゆとり世代や、さとり世代の次の世代をZ世代って言うとか…?めっちゃカッコいいネーミング!

Zドラマとは?

まずはZドラマについてご説明しましょう。

Zドラマとは日本テレビで毎週日曜日の13時45分から14時15分に放送される予定の連続ドラマ枠。
Z世代に向けたエールをコンセプトに既存のメディアや手法にとらわれず、SNS、楽曲、ライブ配信、映画、舞台など自由な形で作り上げていくもののことです。(出典:Wikipedia)

ドラマをSNSやライブ配信…!?
どんな感じ何でしょうか。
今までの連続ドラマとはまた違う魅力ある作品となりそうですね。

Z世代とは

Z世代とはズバリ1990年代半ばから2010年代初頭に生まれた25歳以下の若い世代のことです。
なぜその世代のことをZ世代というのでしょうか…。

実は由来はアメリカなんです。

アメリカでは1960年から1970年代生まれの方を"X世代"、通称"ジェネレーションX"と呼んでいたんです。

その後10年単位で誕生する次世代に対してアルファベット順で呼び、ミレニアム世代である"Y世代"の次がZ世代と言われ世代分類を指す言葉から生まれました。

ということはZ世代の方の年齢は2022年現在、10歳頃から23歳ぐらいの方がZ世代ということですね。

Z世代の方は生まれながらにデジタルネイティブであり物心つくころには情報に多く触れることができる環境です。

そのためインターネットでの情報収集が当たり前、主なコミュニケーションはSNSといった生活の中心にデジタル技術が存在しています。

アメリカではZ世代の存在は非常に大きく、販売戦略の中心に考えるべき最重要ターゲットとしているんですよ。

Z世代の特徴はほかにもあります。
・社会問題や環境問題への関心が高い。
・ブランドに対するこだわりがあまりなく「自分らしさ」を重視。
・Z世代が育った環境はどちらかといえば不景気だったことから楽観的な考えはあまりもたず現実主義。

などなど、様々な特徴があります。

これからの未来を担うZ世代!
IT能力も高くグローバル意識も高い世代に期待が高まりますね。

https://twitter.com/Ad_A_Type/status/1494118986438832128

普通のドラマとの違い

Zドラマと普通のドラマ、一体何が違うのでしょうか。
今まで私たちの知るドラマといえば毎週決まった曜日に本編の放送があり、最後に次回予告が流れるというものですよね。
しかしZドラマは違います。
今月より放送されるZドラマ『卒業式に神谷詩子がいない』では毎週日曜日に本編の放送がされますが、月曜日から土曜日まで毎日SNSプラットフォームにて短尺のショート動画"かじるドラマ"が配信されます。

30秒から1分に濃縮したショート動画です。

さらにTVerでは長尺の"ひたるドラマ"としてより深く楽しめます。

https://twitter.com/dogatch/status/1493079379638829056?t=1ru92tDkswONQTM4wf6eSw&s=19

ちなみにまだ放送ははじまっていませんがすでにTVerでは「捜索篇」と題して詩子の友達へのインタビュー動画が公開されており真実に迫っています。

ドラマの世界観をより自由な形で描き出されており本編以外にも"かじるドラマ"や"ひたるドラマ"といった様々なコンテンツが存在していますね。

今までの連続ドラマとは一味違う、Zドラマに期待大!

Zドラマの作品一覧

話題沸騰中のZドラマの作品を一覧でご紹介。

卒業式に神谷詩子がいない

Zドラマは2022年2月27日にスタートする『卒園式に神谷詩子がいない』が記念すべき一作品目となっております。
すでに話題となっており多くの方が注目されていますね!
今後Zドラマに様々な作品が誕生していくのが楽しみです。

主演は茅島みずきさん!ドラマや映画、モデルと幅広く活躍されていて2021年には若手女優の登竜門「第100回全国高校サッカー選手権」の第17代応援マネージャーも務められた!他のキャストの方々も次世代の実力派が集結で期待大やね!

まとめ

わかりやすくまとめると

       

  • 2022年2月27日より日本テレビで新しい連続ドラマ「Zドラマ」枠が誕生
  •    

  • 「Zドラマ」とはZ世代に向けたエールがコンセプトで、ドラマの世界観を既存の手法にこだわらず自由な形で作り上げていくもの
  •    

  • Z世代とは1990年代半ばから2010年代初頭までの若い世代の方で生まれながらにデジタルネイティブである

Zドラマ『卒業式に神谷詩子がいない』、TVerで配信されている「神谷詩子捜索篇」さっそくチェックしてみました!
本編の放送はこれからですが、すでにドラマの世界観に引き込まれ、ますますドラマのスタートが楽しみになります。
高校生活って私にとって1番楽しいときでした。
けど楽しいだけではなく様々な悩みや葛藤があった気がします。
そんな高校時代に感じた気持ちを思い出させてくれる『卒業式に神谷詩子がいない』はZ世代はもちろん、違う世代の方も楽しめる作品ではないかと思います。

-ドラマ

© 2022 ザッツイアラ