雑学

ヤクルト1000と同じ効果で安い値段のものはこんなけあるよ!

マツコ・デラックスさんが番組で紹介したことにより、今、売り切れ続出でなかなか手に入らないと言われている「ヤクルト1000」

ストレス緩和や睡眠の質の向上などの効果が報告されているようですね。

当記事では、なかなか手に入らないヤクルト1000と同じ効果でコスパの良い製品についてまとめてみましたので、シェアしていきます。

Twitterでヤクルト1000について調べてると睡眠について悩んでる人、多いんやなぁと思ったわ。

結論先に言うと、コスパ最強はこれ↓ ↓ ↓ 調べまくったけど評判もいいし1回分あたりがヤクルト1000の半分以下の値段!


ヤクルト1000が大人気の理由

今、巷で大人気のヤクルト1000。

『かりそめ天国』でマツコ・デラックスさんが"良い"と口コミし、バズっています。

ストレス緩和、睡眠の質の向上などの効果を実感する人が多く、「マツコが紹介する前から飲んでたのに、マツコのせいで買えなくなった!!」なんて声も。


大人気のヤクルト1000の詳しい説明は以下です。

本品には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれるので、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげ、また、睡眠の質(眠りの深さ、すっきりとした目覚め)を高める機能があります。さらに、乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)には、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

引用・ヤクルト ホームページ:https://www.yakult.co.jp/yakult1000/

乳酸菌と言えば、腸内環境を整えるイメージでしたが、乳酸菌が睡眠の質の向上やストレスをやわらげてくれるんですね!

とはいえなかなか手に入らないヤクルト1000。
同じ効果があるものを探したくなりますね。

ヤクルト1000のコスパについて

精神的にも身体的にも良い効果が多そうなヤクルト1000。
効果があるなら、続けて飲みたいですよね。

続けて飲むとなると、気になるのがコスパではないでしょうか。

ヤクルト1000は、1本150円。
7本セットだと910円で、1本あたり130円と少しお安くなります。

1ヶ月あたりに換算すると7本セットを4つ買う計算で、3640円になります。
30日計算すると約4000円といったところでしょうか。

一本130円でも一ヶ月の値段で見ると結構でかいなぁ。でも効果があるなら安いもんか?

ヤクルト1000と同じ効果で安い値段のもの5選

ヤクルト1000のコスパは一ヶ月あたり約4000円ほど。
同じ効果で安い値段のものを探してまとめてみました。

ヤクルト1000の効果

マツコ・デラックスさんも絶賛していたヤクルト1000。
中でも注目されたのは睡眠の質の向上。

ストレスを抑制し睡眠の質を向上させる効果があるのは、ヤクルト1000の中に1,000億個も含まれている乳酸菌シロタ株です。
乳酸菌が腸内環境も整えてくれます。

睡眠の質の向上などヤクルト1000と同じ効果でコスパの良いものを調べてみました。

California Gold Nutrition LactoBif ラクトビフィ プロバイオティクス 300億CFU

California Gold Nutrition LactoBif ラクトビフィ プロバイオティクス 300億CFUは海外で特に人気が高いものです。
8種類の活性プロバイオティクス株(乳酸菌5種&ビフィズス菌3種)を配合しており、1粒に300億個の菌が入っています。

1日1粒で60粒入り約2800円なので1日あたり47円ほどとコスパは最高です。


ビオスリーHi錠 270錠

ビオスリーHi錠は、成人 1日6錠で、 45日分2500円ほどのお値段です。
1日あたりに換算すると約55円となります。

6錠中に酪酸菌 150mg、糖化菌150mg、ラクトミン(乳酸菌) 30mgが入っています。

アサヒ飲料 届く強さの乳酸菌W

アサヒ飲料 届く強さの乳酸菌Wは、30本セットで3114円。
一本あたり約104円となります。

心理的なストレスを和らげ、睡眠の質の向上機能、腸内環境の改善に役立つ機能があるガセリ菌CP2305株が1本に100億個入っています。

タイヨーラボ サンファイバー(スティック) 6g×30包

タイヨーラボ サンファイバーは、特に便通の改善に特化しています。
30包入りで3430円ほどで、1日1包飲む計算で、約114円となります。

原材料はグァー豆酵素分解物、水溶性食物繊維(イヌリン)で、1日当たり1包~2包を目安に、料理や飲み物に入れて摂取します。

ハウスウェルネスフーズ「ネルノダ」

特に睡眠の質の向上を目的としたいかたはハウスウェルネスフーズ「ネルノダ」をオススメします。

6本入り1200円、1日あたり200円とコスパはイマイチですが、GABAを100mg配合しており、すっきりとしたオレンジ味で寝る前に飲みやすい量が魅力的です。

まとめ

わかりやすくまとめると

  • マツコ・デラックスが絶賛したことで、品薄となっているヤクルト1000は、睡眠の質の向上と腸内環境の改善効果に注目されている。
  • 睡眠の質の向上など同じ効果を持つ商品で、一番コスパが良いのは、California Gold Nutrition LactoBif ラクトビフィ プロバイオティクス 300億CFU。

まだまだ人気の続きそうなヤクルト1000。
一部駅やスーパーでは、ヤクルト1000の特設コーナーが出来ているところもあるそうです。

同じ効果がある製品も上手く使って、ストレス解消や睡眠の質を向上させたいですね!

脳腸相関はすごく感じてる。私もお酒と夜食やめて、お通じよくしたら、気分が全然違う。
メンタルダメージがある出来事が起きても、パニくらずに対処できるようになった時に気づいた。

おすすめはこれ、一番コスパいいから一番小さいので試してみるのがいいと思う。少なくとも1か月以上は試して自分の身体の変化を観察してみて。一日じゃわからないよ


-雑学

© 2022 ザッツイアラ