ドラマ

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~の原作は?前作再放送はある?

2022年4月よりドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』がスタート。
ロングセラー漫画が原作となっており1992年には一度ドラマ化されこの度令和の時代に再びドラマ化が決定し話題となっています。
これはドラマのスタートが楽しみですが…前作も見てみたくないですか?
そこで『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』の原作や前作再放送の情報について調べてみたのでシェアしていきます。

原作の『悪女(わる)』連載は昭和にスタート!そして1992年の平成にドラマ化され今回は令和…3つの時代で愛される作品とは本間に凄いわ


悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~の原作は?

『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』の原作は深見じゅんさんによる漫画『悪女(わる)』です。

https://twitter.com/BELOVE_henshubu/status/1493722037075857414?t=nFMza0bay-XsBj7H3vOQFg&s=19

1988年から1997年まで「BE・LOVE」にて連載され単行本は全37巻!
長編漫画ですね〜。

連載終了から25年たった令和の時代に再びドラマ化されるとは『悪女(わる)』が長きにわたり愛されているのがわかります。

ちなみにドラマ化は今回が初めてではありません!
1992年に石田ひかりさん主演でドラマ化されているんです。
当時、田中麻理鈴役を石田ひかりさん、峰岸雪役を倍賞美津子さんが演じ話題となっていました。

そんな話題となったドラマ化から30年…働き方も大きく変わった令和の時代に、再びまっすぐに突き進む麻理鈴に元気をもらえるのではないでしょうか。

ドラマのスタートが待ち遠しいですね。

悪女(わる)の内容・あらすじ

話題沸騰中の新ドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』の原作、皆さん気になりますよね〜!
どんな内容なのかあらすじをご紹介します。

主人公の田中麻理鈴は一流商社の近江物産に入社し資材管理室に配属されます。

入社して数日後、会社のロビーで出会った男性に一目惚れをし、イニシャルT.Kの彼を探すものの落ちこぼれの麻理鈴には探す方法がわからない…。

出世すれば彼に近づける!と同じ職場の先輩である峰岸雪から出世への指導を受けます。

様々な部署やプロジェクトに異動する麻理鈴。
そこでいじめや偏見など次々と困難な課題に遭遇しますが持ち前の明るさと前向さで立ち向かっていきます。

麻理鈴が出世目指して突き進み壁を乗り越えていく大アドベンチャーコミックです。

悪女(わる)の再放送はある?

『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』は2022年4月よりスタートしますが…それまでに1992年にドラマ化された『悪女(わる)』の再放送はあるのでしょうか!
個人的には再放送希望…気になる再放送情報をシラベてみました。

再放送

再放送情報について調べてみましたが、現段階では再放送の情報は見当たりませんでした。

見逃しオンデマンド

『悪女(わる)』の再放送情報がないとすればあとは配信に期待!…ですが、残念ながら見逃しオンデマンドもありませんでした。
DVD化もされていないようでして視聴するのは難しそうですね。

過去のドラマって名作が多いけどDVD化されてへん、配信もない…となると視聴するの難しいね…そうなるとますます見たくなる!!やっぱりこの機会に再放送希望!!

悪女(わる)ドラマ化にSNSの反応は?

悪女ドラマするの?めっちゃ嬉しい!漫画大好きで私のバイブルだった。楽しみだなー!
引用:https://twitter.com/niya8/status/1493719037208973319

うわぁー!悪女がドラマ化ってマヂー?!原作、大好きで読んでた。これを機に重版とかされないかなぁ?
引用:https://twitter.com/girubon/status/1493772952764297216

「悪女」が再ドラマ化なのか!石田ひかりさんがまりりんにぴったりで、峰岸さん役の倍賞美津子さんがかっこよかったんだよなー!30年ぶりの再放送とかないかな?
引用:https://twitter.com/diana_pearl3/status/1493792723064680449

なんと!『悪女』が令和にドラマ化!?原作持ってるけどむっちゃくちゃ面白いもんな!でもバブルが舞台で石田ひかりさんでドラマ化したときは時代にあってたけど現代版にするのかな?
引用:https://twitter.com/fewfar/status/1493809328322605058

まとめ

わかりやすくまとめると

       

  • 2022年4月よりスタートするドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』は深見じゅんさんによるロングセラー漫画が原作
  •    

  • 『悪女(わる)』は落ちこぼれOLの田中麻理鈴が一目惚れした男性を探すため出世目指して困難に立ち向っていくストーリー
  •    

  • 1992年に石田ひかりさん主演でドラマ化された『悪女(わる)』の再放送情報や見逃しオンデマンドは現地点ではなかった

今田美桜さん演じる田中麻理鈴、そして江口のりこさん演じる峰岸雪。
お二人が令和の『悪女(わる)』を新たに演じてくださる『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』めちゃくちゃ楽しみですね!
原作の漫画はバブル時代を色濃く描かれており今の労働環境とは違っていますが、主人公の麻理鈴のまっすぐでがむしゃらなところは時代をこえて愛されること間違いなしではないでしょうか。
4月、新しい門出をむかえる全ての人に元気を与えてくれるドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?』をお見逃しなく!

-ドラマ

© 2022 ザッツイアラ