スポーツ

全米プロゴルフ選手権2022テレビ放送とネット中継まとめ!日本時間何時から?

昨年日本人として初のメジャー制覇を成し遂げた松山英樹やタイガー・ウッズ、昨年優勝のフィル・ミケルソンが出場する全米プロゴルフ選手権がオクラホマ州 サザン・ヒルズCCにていよいよ始まります。

全米プロゴルフ選手権2022テレビ放送とネット中継をまとめました。
期待される4名の日本選手のこれまでを調べました。

去年は、松山に連続優勝のプレシャーかかってたけど、今年は大丈夫や!20日は

\ 今すぐAbemaに登録し生視聴する! /

全米プロゴルフ選手権2022テレビ放送とネット中継まとめ

全米プロゴルフ選手権2022テレビ放送とネット中継まとめ

テレビ放送

地上波とBS、CSでの放送が予定されています。

地上波:テレビ東京(関東ローカル)

初日: 5月20日(金)1:00~4:23
2日目:5月21日(土)3:35~4:23
3日目:5月22日(日)3:15〜7:00
最終日:5月23日(月)4:30~8:15(延長最大9:11まで)

BS: BSテレ東

初日:5月20日(金)4:23〜7:55
2日目:5月21日(土)4:23〜8:00
3日目:5月22日(日)7:00〜8:00
最終日:5月23日(月)8:53〜9:54

地上波は関東地区のみ、また、深夜、早朝の放送となりますが、見逃し放送などはありませんので、後で見るなら地上波とBSをそれぞれ録画することが必要となります。
かなり長時間となりますので、HDの容量などチェックするとか、毎回消去するなど手間がかかります。

さらに、放送は、競技の全てではなく一部を、テレビ東京とBSテレ東で分担する形となっていますので、決定的なシーンを逃す可能性も無きにしも非ずです。

CS: ゴルフネットワーク

スカパー、ひかりTV、ケーブルテレビなどに登録が必要です。
スカパーの場合、
料金(税込み) 2,480円+429円
加入月の解約はできませんが、加入月は、無料期間となります。

【4日間全ラウンド生中継】
1日目 5/19(木)深夜2:00~翌午前9:00
2日目 5/20(金)深夜2:00~翌午前9:00
3日目 5/21(土)午後11:00~翌午前8:00
最終日 5/22(日)午後11:00~翌午前8:00

<リピート>
1日目 5/20(金)午後7:00~深夜1:00
2日目 5/21(土)午後3:00~9:00
3日目 5/22(日)午後1:00~9:00
最終日 5/23(月)午後3:00~11:00

ネット中継

ABEMA

ABEMAが有料(PPV)で、配信します。
2022年6月19日(日) 23:59まで見逃し配信も可能です。

今すぐAbemaに登録し生視聴する>>

配信は以下のスケジュールで、全てのプレーが視聴できます。
初日 2022年5月19日(木) 27:00〜
2日目 2022年5月20日(金) 27:00〜
3日目 2022年5月21日(土) 26:00〜
最終日 2022年5月22日(日) 26:00〜

視聴には、配信チケットの購入が必要となります。

全米プロゴルフ選手権のチケット料金
ABEMAベーシック会員:2004円相当(税込)(1670コイン)
ABEMAプレミアム会員:1608円相当(税込)(1340コイン)

さらに、「全米女子オープンゴルフ」と「全米オープンゴルフ」と3大会セットのチケットも販売されており、トータルで、30数%割引となります。
また、通常は月額960円(税込)かかる月額料金が、ABEMAプレミアムを2週間無料で視聴できるお試しもありますので、その期間ドラマやバラエティなどを楽しむこともできます。

\\ Abemaに登録して生視聴する! //

 ☆abema3つのポイント☆

  • 初登録14日間無料、その後月額960円(税込み)
  • MLB(メジャー)で大谷翔平観戦!
  • その他、LDHのライブ、しくじり先生シリーズ・オリジナルドラマがじわじわ人気 等

ゴルフネットワーク

パソコン・スマートフォン配信サービス「ゴルフネットワークプラス」を利用します。
J:COMオンデマンドの利用ができる顧客のみが対象となります。

月額1,100円  初月無料(ただし、初月解約不可)
4日間全ラウンド生中継で、配信予定はCSと同じです。

DAZN

5/4にDAZNが、「全米プロゴルフ選手権」5月19日(木)~22日(日)をライブ配信することを発表しました。
詳細は不明でまだ番組表に見当たりませんが、大きな動きです。

松山の活躍でネットの競争も大変になってきたんかな

全米プロゴルフ選手権2022日本時間何時から?日程まとめ

現地オクラホマに対し、時差は日本が14時間先行しています。

初日 2022年5月20日(金) AM.3:00〜
2日目 2022年5月21日(土) AM.3:00〜
3日目 2022年5月22日(日) AM.2:00〜
最終日 2022年5月23日(月) AM.2:00〜

全米プロゴルフ選手権2022出場日本人

松山英樹金谷拓実星野陸也木下稜介の4人がリスト入りしています。

2021年優勝者は、フィル・ミケルソン(アメリカ)で、松山英樹は23位タイでした。

松山英樹(30歳)

松山英樹は、2021年、日本人として初のメジャー制覇を成し遂げるなどゴルフファンは十分経歴、実力をご存じでしょうから他の3名について紹介します。

金谷拓実(23歳)

2019年 マスターズトーナメント(米国)に出場などで、松山以来の世界アマチュアゴルフランキング1位に輝く。その後、「三井住友VISA太平洋マスターズ」で史上4人目のアマチュア優勝を飾る。
2020年にプロ転向し、「ダンロップフェニックストーナメント」で、プロ転向後初優勝
2021年、「東建ホームメイトカップ」で優勝。
期待される若手です。

星野陸也(25歳)

2016年にプロ転向し、2017年の下部ツアー開幕戦「Novil Cup」でいきなり優勝。
2018年フジサンケイクラシックでプロ初優勝するなど、日本ツアー5回優勝を誇ります。
2020年東京オリンピックゴルフ競技に出場し、38位となりました。

木下稜介(30歳)

2013年にプロ転向し、初優勝は、メジャーの日本ゴルフツアー選手権(2021年)、「ダンロップ・スリクソン福島オープン」で連続優勝を飾り、2勝目。
さらに、2021年全英オープンでは、日本人で唯一決勝ラウンドに進出し59位となりました。
遅咲きながら、最近ぐんぐん力をつけてきています。

松山はもちろんだけど、米ツアー初体験の若手にも期待したい!

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 全米プロゴルフ選手権2022の視聴は、ABEMAのネット中継がお勧め
  • 初日は、日本時間5月19日(木) 深夜27:00にスタートする
  • 出場する日本選手松山英樹ら4名の実績をまとめた
松山英樹を凌ぐ選手がそろそろ出てきてもええんやない?

\ 今すぐAbemaに登録し生視聴する! /

-スポーツ

© 2022 ザッツイアラ