ドラマ

となりのチカラ主題曲の上原ひろみとはどんなピアニスト?

2022年1月20日よりスタートする松本潤さん主演ドラマ『となりのチカラ』。
遊川和彦さん演出・脚本で社会派ホームコメディ、さらに松本潤さん演じる"中腰ヒーロー"と期待要素満載で個人的に今期一番注目しているドラマです。
そんな『となりのチカラ』主題曲が決定しました。
ジャズピアニストの上原ひろみさんが坂本九さんの名曲『上を向いて歩こう』を演奏されます!
毎話違うアレンジがされるようでこれには期待せずにいられません。
上原ひろみさんについて詳しく調べてみたのでシェアしていきます。

主演が松本潤さんだから主題歌ジャニーズかな?!って予想してたけど全然違った!ピアノの主題曲って新鮮でかっこいい!

となりのチカラ主題曲は上原ひろみさん

『となりのチカラ』の主題曲を担当されるのはジャズピアニスト・上原ひろみさんが演奏される坂本九さんの名曲『上を向いて歩こう』に決定しました。

多くの人に愛される名曲を上原ひろみさんがどのように奏でられるのか…皆さんお聴きになりましたか?

実はYou Tubeに主題歌バージョンの予告編がありした。
まだ聴いたことがない!という方、まずは聴いてみてください!

凄くないですか?!
初めて聴いた時、鳥肌がたちました。
美しい音色をいつまでも聴いていたくなりますね。

上原ひろみとはどんなピアニスト?

上原ひろみさんとはどんなピアニストなんでしょうか?!
ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、詳しく上原ひろみさんのプロフィールやHP、動画などまとめてみました。
まずはプロフィールからご紹介します。

プロフィール

1979年に静岡県浜松市でお生まれになった上原ひろみさん。
1985年、6歳の頃からピアノを始められます。
それと同時にヤマハ音楽教室で作曲も学ばれます。

1987年、ピアノの先生からジャズのレコードを聴かせてもらったことがきっかけで8歳でジャズに出会います。
この時、上原ひろみさんは細かいことはわからないけれど、リズムの捉え方がクラシックとは違い跳ねるような、踊りだしたくなるような音楽だと感じられていたんだそうですよ。

17歳のときに伝説的なジャズピアニストのチック・コリアさんと共演!

たまたま上原さんが東京でレッスンのため上京されていた時に同じビルでチック・コリアさんがリハーサルをされていたんです。
そこでチック・コリアさんに促されピアノを弾き始めたところ、上原さんの技術に感銘を受けたチック・コリアさんも加わってその場でセッションに!
そしてチック・コリアさんから最終日のコンサートに一緒に出ようとお誘いがあり観客の前での共演を果たされます。

1999年にボストンのバークリー音楽院に入学されます。
なんとほぼ英語が話せないまま留学された上原さんですが「音楽で通じ合えれば信頼は得られるし、友達もできる」とおっしゃっており、コミュニケーションで苦労されたことはなかったそうです。

在学中にジャズの名門テラークと契約され、2003年、バークリー音楽院を卒業間近にアルバム『Another Mind』をリリースされて世界デビュー。

2011年にバンドのメンバーとして上原さんも参加されたアルバム『スタンリー・クラーク・バンド フィーチャリング上原ひろみ』が第53回グラミー賞ベスト・コテンポラリー・ジャズ・アルバムを受賞されます。

2015年には日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの11年連続公演を成功させます。

2016年4月、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト名義のアルバム「SPARK」が全米ジャズチャートで初登場一位を獲得。

2019年には10年ぶりとなるソロピアノアルバム「Spectrum」をリリースされます。

2021年、アルバム「Silver Lining Suite」を全世界リリース。
7月には「東京2020オリンピック開会式」に出演され市川海老蔵さんと共演されピアノ演奏を披露されました。

プロフィールをご紹介しましたが…いや〜すごいですね。
なんと上原ひろみさん、DREAMS COME TRUEさんや矢野顕子さん、東京スカパラダイスオーケストラさん、熊谷和徳さん、笑福亭鶴瓶さんらとの共演ライブも行われているんですよ。

そんな世界を舞台にご活躍される上原ひろみさんが奏でる『となりのチカラ』の主題曲、ますます期待せずにいられませんね。

HP SNS

上原ひろみさんオフィシャルサイト
https://www.hiromiuehara.com/

twitter
https://twitter.com/hiromispark?t=pBOOGGhQ6OTpSQsAoPvnAA&s=09

動画

本間にかっこいい…!
楽しそうにピアノを弾く姿も素敵ですよね。
元気がでるパワーをもらえます。

世界的ピアニストの演奏…本間に凄すぎて鳥肌たつなぁ…。ピアノってこんなにいろいろな表現ができるんや!ずっと聴いていたい

上原ひろみ最新のSNSの評判まとめ

上原ひろみ「SAVE LIVE MUSIC」シリーズ第4弾、「STANDARDS」ライブ配信を視聴!いつ聴いても彼女のピアノは最高です。でも、やっぱり生で観たいですね〜
引用:https://twitter.com/hokofumi1/status/1481980938271830018

上原ひろみまぢ神だったなー人生最高という気分になるしピアノという楽器のポテンシャルに震え上がる
引用:https://twitter.com/ributsuman/status/1481635450855243776

SAVE LIVE MUSIC STANDARDS終始笑顔で弾きまくる。レッチリもやるのかで驚き、アンコールのビルウィザースのリーン オン ミーで鳥肌
引用:https://twitter.com/akiramanae/status/1481639329499783172

上原ひろみ@ブルーノート東京 世界レベルのピアノの音を思う存分浴びてきた。ピアノソロというシンプルな構成だからこそ、彼女の超絶技巧が際立っていてひたすらカッコよかった
引用:https://twitter.com/79_run/status/1481572803606642688

まとめ

わかりやすくまとめると

       

  • 2022年1月20日よりスタートする松本潤さん主演ドラマ『となりのチカラ』の主題曲はピアニスト・上原ひろみさんの演奏される『上を向いて歩こう』に決定
  •    

  • 上原ひろみさんが奏でる『となりのチカラ』の主題曲は坂本九さんの名曲『上を向いて歩こう』を毎話違うアレンジで演奏される
  •  

  • 上原ひろみさんは6歳からピアノを始め17歳でチック・コリアさんと共演、20歳でバークリー音楽院に入学、24歳のときに世界デビューを果たすなど世界的に活躍されている

『となりのチカラ』の主題曲めちゃくちゃ豪華で、ますますドラマのスタートが楽しみになってきました。
毎話違うアレンジをされるようで、様々な「上を向いて歩こう」を聴いて楽しめるとあり、期待が高まります!
ドラマはもちろんですが、世界的に活躍されているジャズピアニスト・上原ひろみさんの奏でる音色にも注目ですね。

-ドラマ

© 2022 ザッツイアラ