スポーツ 北京五輪

富田せなのスポンサー一覧とその実力とは?妹るきとの画像や表彰台は?

北京オリンピックが迫る中、スノーボードHP女子で、富田せなが調子を上げています。

富田せなのスポンサー一覧とその実力とは?妹るきとの画像や表彰台の可能性について見てゆきましょう。

知らんまに日本の得意種目になってたんや!

富田せなのスポンサー

富田せなのプロフィール

冨田せなは、1999年10月5日生まれ、新潟県妙高市出身の22歳です。
3歳からスノーボードを始め、小学1年でハーフパイプ(HP)の大会へ出場し、 中学1年でプロツアー「HASCO presents PSA OPEN」で3位になりプロ資格を取得しました。
その後、中学3年で全日本選手権で3位となり、ナショナルチームに選ばれます。
2017−2018シーズンから本格的にワールドカップを転戦し、2戦目の「FIS SNOWBOARD WORLD CUP 2018 CopperMt.」で4位、3戦目の「FIS SNOWBOARD WORLD CUP Secret Garden」で2位となり、平昌オリンピックに日本代表で出場しました。
2018年平昌オリンピックのスノーボード競技代表としてハーフパイプに出場し、8位入賞を果たしました。
妹の富田るきもスノーボード選手で、今回姉妹で北京オリンピック出場を決めました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

冨田るき(@ruki_tomita)がシェアした投稿


スポンサーを見てみましょう。

ヨネックス

企業名:ヨネックス株式会社
業種:バドミントン、テニス、ゴルフ、スノーボードなどスポーツ用品メーカー
本拠地:日本
契約内容:スノーボード用具使用契約
戸塚優斗平野流佳冨田るき各選手のスポンサーともなっています。

YONEXはバドミントン、テニス、ゴルフなど他のスポーツと同様にスノーボードでもトップアスリートをしっかりとサポートし、若い選手たちを育成しながら、競技としてのスノーボードそのもののテクノロジーを大きく進化させてきたとしています。

今のところ、他のスポンサーの情報はありません。

富田せなの実力

FISのスノーボード世界ランキングでは、富田せなは、全体では5位ですが、HPに限ると、中国の蔡雪桐に次ぐ、2位につけています(富田るきは6位)。

実際、1月15日に行われたハーフパイプ今季最終戦での種目別で、1位が、蔡雪桐、2位が富田せなとなりました。
強敵となる蔡雪桐(28歳)は最年少で、2010年冬季バンクーバーオリンピックに出場しており、これまで、
FISスノーボード世界選手権の2015年ハーフパイプイベントで金メダルを獲得し、2019年には銀メダルを獲得した経験豊富なベテランスノーボーダーです。

富田せなの最近の成績は、
2021 FIS World Cup Laax HP 3位
2021 FIS World Cup Aspen HP 3位
2022年1月17日 ワールドカップ年間総合ランキングで2位となる
2022年1月23日 X GAMES 2022 女子スーパーパイプでは、日本人女子初となる優勝を果たしました。

北京オリンピックに向けて調子が上がっているようです。

4年間は怪我で大変やったけど、ようここまでピークを持ってきたもんや!感心するわ!

富田せな最新SNSの評判

(X-GAMES優勝に対し)

ラストのバックサイド360×3 テールグラブは鳥肌たちました!
引用:https://www.instagram.com/p/CZF7M-OPev5/
おめでとうございます‼️北京オリンピックでもメダル🎖目指して頑張ってください👍
引用:https://www.instagram.com/p/CY9if4rlN05/
(オリンピック代表内定について)
めっっっっちゃ応援してるから
てかオリンピックでせなをみれるのがいっちばんのお楽しみよー
何より楽しんできてね🔥🔥🔥
引用:https://www.instagram.com/p/CY9if4rlN05/
(今年のワールドカップ年間総合ランキングで2位に対し)
おめでとうございます‼️この調子で北京オリンピックも頑張ってください👍
引用:https://www.instagram.com/p/CYhtR_nvlgI/

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 富田せなのスポンサーはヨネックスで、スノーボードのテクノロジーを進化させている
  • 富田せなのスノーボードHPでの世界ランキングは2位で、表彰台の可能性が高い
  • スノーボードHPの日本代表には、富田姉妹の外、ランク3位の小野光希もおり、メダルの期待がかなり高い
表彰台独占も夢じゃない!?

-スポーツ, 北京五輪

© 2022 ザッツイアラ