雑学

紫外線対策で日焼け止め以外で重要な5つのこと!

7月に入りいよいよ夏本番!
太陽が照りつけ厳しい暑さとなるこの季節、皆さん紫外線対策は万全でしょうか?!

日焼け止めを塗ってるから大丈夫…と安心しているあなた!

日焼け止めだけでは十分に紫外線対策はできないんです
美容の大敵である紫外線。
日焼け止め以外で出来る紫外線対策について調べたのでシェアしていきます。

子どもの頃は真っ黒に日焼けしてなんぼ!って思ってたけど大人になるにつれとにかく焼けるのが嫌だ〜。。今年も紫外線対策しなあかんね…

紫外線対策で日焼け止め以外の対策も重要

いよいよ夏本番…海やプール、キャンプなど夏ならではのレジャーが盛りだくさん!
しかし紫外線が最も多い季節でもあり、紫外線対策がとても重要となってきますね。
紫外線対策ときいて皆さん1番に思いつくのは日焼け止めではないでしょうか?!
近年、様々な日焼け止めが販売され効果の高そうなものを塗れば安心!と思っていたのですが…なんと日焼け止めだけでは紫外線対策、不十分でほかの対策も重要なのです!
うーん…そこまでして紫外線対策って必要なのかな?なんて邪魔くさがりな私はついつい紫外線対策を後回しにしがち…。
そこでまずは紫外線対策の重要性について詳しくご説明していきます。

紫外線対策の重要性

結論から申しましょう。
紫外線対策をきちんとしないと、日焼けをするだけでなくシミ、しわ、たるみ、ほくろなどを引き起こす可能性があります。
また白内障や翼状片といった目の疾患も引き起こしてしまうのです。
おそろしいことに長年の日焼けが紫外線のリスクを蓄積して皮膚がんなどの一因となることも…。

暑い季節が近づくと自然と紫外線対策を意識し始めますが、毎日のことで対策が邪魔くさいなんて思ってしまうこともあるでしょう。

しかしきちんと紫外線対策をしておかないと上記であげたように様々な影響がでてきてしまいます。
紫外線対策は非常に重要なことであるのが分かりますね。

日焼け止めだけでは不十分

紫外線対策といえば日焼け止め!
「絶対やかない」なんてキャッチフレーズがあるぐらいですから日焼け止めさえ塗っていれば一安心!なんて思っているそこのあなた!
実は日焼け止めだけでは紫外線対策、不十分なんです。
というのも日焼け止めに記載してある「SPF50」などの数値…実は分厚く塗ったときの測定値であり肌に伸ばすとSPF値は5分の1程度となってしまうらしいのです…。
汗をかいたり、タオルでハンカチなどの摩擦で日焼け止めの効果も落ちていきますのでこまめな塗り直しはもちろん、日焼け止め以外の対策と併用することが大切です!

日焼け止め以外の対策5選

日焼け止め以外の紫外線対策をご紹介していきます!
日焼け止めと合わせて対策するとより紫外線をカットできること間違いなし!
皆さん、要チェックですよ。

日傘

紫外線対策だけでなく暑さ対策としても便利な日傘。
日傘は女性がよく使用しているイメージがあるかもしれませんが近年は男性、またお子様の使用も見るようになりました。
日傘には表面にUVカットが施されているものが多いので紫外線対策はもちろん、暑さ対策もバッチリですよ!


帽子

帽子と一言で行ってもキャップやハット、ツバが広いもの小さいもの、様々です。
紫外線対策にはUVカット加工が施されていて、つばが広い帽子がオススメ。
日傘と違い荷物にならず両手があくので小さなお子様をお連れの方やレジャーに出かけるときに便利!一つは持っておきたいですね。

UVカットウェア

夏場はどうしても薄着になりがち。
まぁなんせ暑いですからね…。
しかし!薄着で強い日差しの下で過ごすといくら日焼け止めをぬっていても対策としては不十分に…。
そこでオススメなのがUVカットウェア!
さらっと上からはおるだけで紫外線対策バッチリ!
さらに夏場のクーラーによる冷えにも便利です。
UVカットパーカーやカーディガンのほかにも、ストールやフェイスカバー、アームカバーなども合わせて使用するとより紫外線対策になりますね。

ビタミンCといった栄養素

日焼け止めをはじめ、日傘や帽子、UVカットウェアなどご紹介してきましたが内側からのケアも重要です。
そこでオススメなのが紫外線による酸化から肌を守ってくれるビタミンC!
さらにシミの原因であるメラニンが過剰に作られるのを抑制してくれる効果もあるんですよ。
ビタミンCといえば美容にいいイメージがあると思いますがこの時期こそ積極的に摂取したいですね。

わしは筋トレもするからガチでビタミン対策してるんだけど、周りは高いビタパワーでビタミンとってて、
わしは調べた結果、そんなに変わらんので、ネイチャーメイドのマルチビタミンが一番コスパが良いと判断して飲んでる。
ビタミンC以外にも、特に重要なのが老化対策としての「ビタミンD」その他説明したらきりないけど、重要なので、マルチで補うのがベストだよう


飲む日焼け止め

ビタミンを摂取することをオススメしましたが、なかなか普段の食事で毎回…となると難しい場合もありますよね。
そんなときにオススメなのが飲む日焼け止めといわれるサプリを摂取すること!
塗る日焼け止めと併用して飲む日焼け止めを摂取すれば、焼けにくさを実感したり肌のくすみがとれたりといいことが盛りだくさん!
様々な種類がありますのでご自身にあうサプリメントを探してみてもいいですね。
以下売れているものです。

ちなみに家の中にいても日焼けってしちゃうのよ!!窓ガラスから入ってくるのよね。やし家の中にいても油断せず日焼け止めよ!



日焼け止め以外の対策は?SNSの反応

https://twitter.com/rmn_diary/status/1541798977544519685?t=63MWwRYpUiy1k3-R9XYt8g&s=19

https://twitter.com/mochi__cosme/status/1544632102075125761?t=d1WyLfBzY_r6MeBRbSrjPA&s=19

https://twitter.com/kumi84121200/status/1542397075476074496?t=LBS8cmf_BnoHsV1DTnVbHQ&s=19

まとめ

わかりやすくまとめると

       

  • 紫外線が多い季節となり気になる紫外線対策だが日焼け対策だけでは不十分
  •    

  • 紫外線対策が重要な理由はシミやシワ、白内障などを引き起こす可能性のほかにも皮膚がんなどの一因となることもあり対策が必要
  •    

  • 日焼け止め以外の対策5選は日傘、帽子、UVカットウェア、ビタミンC、飲む日焼け止め

紫外線が多い季節…やってきましたね。
ついつい忙しかったり邪魔くさくて日焼け対策をせず外出してしまうことも多々あり毎年やけてしまいます…。
肌への負担を考え今年こそは紫外線対策をばっちりにして夏本番を迎えたいですね。

-雑学

© 2022 ザッツイアラ