スポーツ

モンダミンカップ2022のtv放送とネット中継情報!開始時間は何時?主な出場選手

2021年からは公式戦を除くレギュラーツアー最高となる賞金総額3億円、優勝賞金5400万円で開催されているJLPGAツアーモンダミンカップ2022が、6月23日(木)からカメリアヒルズカントリークラブ(千葉)で、144名の女子選手を集め、4日間にわたって行われます。

モンダミンカップ2022のtv放送とネット中継情報を網羅しました。開始時間や主な出場選手について詳しくまとめてゆきます。

■結論的には...
全4チャンネルのマルチアングル配信で、モンダミンカップを堪能でき、しかも31日無料トライアル、ドラマ映画の良質コンテンツ数がトップレベルのU-NEXTでのネット中継で私見ることにしたよう

モンダミンカップ2022tv放送とネット中継まとめ

モンダミンカップ2022tv放送とネット中継を、LIVEを中心にまとめました。

注意したいのは、放送、配信には以下の4つのチャンネルがあり、それぞれの媒体で、放送、配信していないチャンネルがある点です。
(1)本放送(日本語)
予選ラウンド2日間でOUT1番Par5スタートの全選手を中継予定。
1番Par5のプレーを中心に、注目組・選手のプレーも!
決勝ラウンドは注目組・選手のプレーを中心に中継予定。
(2)本放送(英語版)
(3)ティーショット スイング分析
18番ティーショットをとことんスイング分析します!
トラックマンのデータも交え、スイングのスロー再生もお届け。
(4)難関の9番Par3を徹底中継
池が絡む難関の9番Par3をトラックマンのデータも交えて徹底中継。
それぞれ、注目選手インタビューなども含まれます。

例えば、ゴルフネットワークは、テレビのCSでは、(1)と(2)の本放送の日本語、英語ですが、ネット配信では、(4)の)難関の9番Par3を徹底中継のみとなっています。

放送予定時間を、(1)~(4)の内容も含め以下に一覧としました。

ネット配信6/23(木)第1日6/24(金)第2日 6/25(土)第3日 6/26(日)最終日 (1)本放送(日本語)(2)本放送(英語版)(3)ティーショット スイング分析(4)難関の9番Par3を徹底中継
U-NEXT06:45~18:00 06:45~18:00 08:00~15:30 08:00~15:45
DAZN06:45~18:00 06:45~18:00 08:00~15:30 08:00~15:45
ABEMA06:45~18:00 06:45~18:00 08:00~15:30 08:00~15:45
GOLFTV06:45~18:00 06:45~18:00 08:00~15:30 08:00~15:45
ゴルフネットワーク07:45~17:45 07:45~17:45 09:00~15:00 09:00~15:00
大会公式アプリ06:45~18:00 06:45~18:00 08:00~15:30 08:00~15:45

tv放送

モンダミンカップ2022のtv放送はCSゴルフネットワークで、(1)と(2)の本放送の日本語、英語の生放送予定となっています。

ゴルフネットワークの視聴には、スカパー、ひかりTV、ケーブルテレビなどへの登録が必要です。
例えば、スカパーの場合、
料金(税込み) 2,480円+429円
加入月の解約はできませんが、加入月は、無料期間となります。

ネット中継

U-NEXT

ライブ配信
第1日(予選ラウンド):2022年6月23日(木)6:45~18:00
第2日(予選ラウンド):2022年6月24日(金)6:45~18:00
第3日(決勝ラウンド):2022年6月25日(土)8:00~15:30
最終日(決勝ラウンド):2022年6月26日(日)8:00~15:45

見逃し配信(各日共通)
ライブ配信終了後、準備が整い次第~7月26日(火)23:59

トーナメント全体中継はもちろん、注目ホールでのスイング分析、難関PAR3ホールの徹底分析、英語解説チャンネルなど全4チャンネルのマルチアングル配信により、ゴルフトーナメントの魅力を余すことなく配信します。難関ホールだけを見たり、選手のスイングを分析したり、まさに会場にいるような臨場感で、チャンネルを自由に選びながら見ることができます。

U-NEXTは月額2,189円(税込)で210,000 本以上の動画を見ることができます。さらに、31日間の無料トライアルが可能です。

\ U-NEXTに登録して視聴する! /

 ☆U-NEXT3つのポイント☆

  • 初登録31日間無料(600p贈呈)、その後月額2,189円(税込み)(1200p毎月贈呈)
  • 日本トップの作品数を扱い満足度トップクラスの動画配信サービス
  • おすすめは、ベラトールのライブ・ゴルフ中継・宝塚歌劇の公演ライブ・呪術廻戦8巻無料 等

ゴルフネットワーク

パソコン・スマートフォン配信サービス「ゴルフネットワークプラス」を利用します。
J:COMオンデマンドの利用ができる顧客のみが対象となります。

月額1,100円  初月無料(ただし、初月解約不可)
放送内容が(4)だけですので、注意が必要です。

ABEMA

ABEMAが有料(PPV)で、配信する予定です。
本放送、ティーショット・スイング分析、とことん難関Par3など4つチャンネルの配信はあります。

視聴には、配信チケットの購入が必要となります。
現時点では料金などが公表されていません。

DAZN

DAZNの予定は(2)英語版を除いて、配信されますが、詳細の発表はまだありません。

入会には、月額料金は3,000円 (税込)が必要ですが、ゴルフのほか、サッカー、F1など130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上を視聴できます。

大会公式アプリ

モンダミンカップのアプリをスマホにダウンロードします。
4日間(1)~(4)の内容すべてを見放題ですが、アプリ内課金3,060円が必要となります。

その他、USPGAツアーの動画を配信している有料のGOLFTVもあります(内容は1のみ)。

ネット配信の競争激化!どこが勝つんやろか?注目!

モンダミンカップ2022開始は何時から?日程まとめ

2022年6月23日(木) 大会第1日 (予選ラウンド)6:45~
2022年6月24日(金) 大会第2日 (予選ラウンド)6:45~
上位70位タイまでの選手が以降の決勝ラウンドに進出できます。
2022年6月25日(土) 大会第3日 (決勝ラウンド)8:00~
2022年6月26日(日) 大会最終日 (決勝ラウンド)8:00~

モンダミンカップ2022の主な出場選手

モンダミンカップ2022の出場枠は
・JLPGA規定による有資格出場者…120名
JLPGA規定による有資格者とは、賞金シード選手(前年度賞金ランキング50位までの者)、メルセデス・ランキングシード選手(メルセデス・ランキング上位50位までの者)、永久シード選手(JLPGAツアーで、30勝した者)などとなっています。
・主催者の推薦する者…24名
今年は、5月23日に行われた主催者推薦選考会で、129名の参加者から以下の上位11名が選考されました。
1 -5 = 67 / 薮田 梨花
2T -4 = 68 / 泉田 琴菜 成澤 祐美
4T -3 = 69 / 安田 彩乃 川﨑 春花 S.ランクン
7T -2 = 70 / 櫻井 有希 ⿁頭 さくら 新海 美優 森井 あやめ
11T -1 = 71 / 小林 夢果
これを含み、現時点で、以下に示す140名の選手が参加登録されています。

No.選手名所属メルセデス・ランキング(6/12)世界ランキング(6/14)
1青木 瀬令奈フリー8位
2淺井 咲希小杉CC
3東 浩子加賀電子
4穴井 詩GOLF5
5阿部 未悠フリー
6天本 ハルカフリー
7新垣 比菜ダイキン工業
8有村 智恵フリー
9李 知姫アイザック
10イ ナリGOLF5
11イ ボミ延田グループ
12イ ミニョンQ CELLS
13石井 理緒サーフビバレッジ
14石川 明日香フリー
15泉田 琴菜フリー
16稲見 萌寧Rakuten3位21位
17岩橋 里衣フリー
18植竹 希望サーフビバレッジ87位
19上田 桃子ZOZO13位58位
20植手 桃子扶和メタル
21上野 菜々子コーナン
22臼井 麗香フリー
23内田 ことこ加賀電子
24エイミー・コガミツウロコグループホールディングス
25S.ランクン大倉
26大出 瑞月サーフビバレッジ
27大里 桃子伊藤園
28大城 さつきプログレスホールディングス
29大西 葵YKK AP
30大山 志保大和ハウス工業
31岡山 絵里ニトリ
32沖 せいらフリー
33小倉 彩愛明治安田生命
34尾関 彩美悠フリー
35小野 祐夢ニチコン
36柏原 明日架富士通
37勝 みなみ明治安田生命74位
38金澤 志奈クレスコ
39金田 久美子スタンレー電気
40金宮 みかどフリー
41川岸 史果加賀電子
42川﨑 春花フリー
43川満 陽香理GOLF5
44河本 結リコー
45菊地 絵理香フリー
46岸部 桃子塩田建設
47鬼頭 さくら心幸ホールディングス
48木戸 愛フリー
49木下 彩長府製作所
50木村 彩子富山常備薬
51工藤 遥加フリー
52工藤 優海フリー
53桑木 志帆岡山御津CC
54小祝 さくらニトリ4位55位
55小林 夢果ヨコハマタイヤジャパン
56後藤 未有やまやコミュニケーションズ
57サイ ペイイン京豊エンジニアリング
58酒井 千絵フリー
59酒井 美紀国際スポーツ振興協会
60佐久間 綾女スターツ
61佐久間 朱莉大東建託
62櫻井 有希スターツ笠間GC
63ささき しょうこ日本触媒
64佐藤 心結ニトリ
65篠原 まりあ大岡産業
66下川 めぐみ環境ステーション
67申 ジエスリーボンド67位
68新海 美優城島高原GC
69全 美貞フリー
70菅沼 菜々あいおいニッセイ同和損保7位
71鈴木 愛セールスフォース30位99位
72鈴木 麻綾三重CC
73セキ ユウティンミツウロコグループホールディングス
74高木 萌衣ELECOM
75髙久 みなみミロク情報サービス
76高橋 彩華東芝6位59位
77竹内 美雪エンバイロメント・プロダクト・カンパニー
78竹山 佳林フリー
79田中 瑞希ニトリ
80田辺 ひかり伊藤園
81田村 亜矢大東建託
82辻 梨恵大和証券
83土田 沙弥香加賀電子
84鶴岡 果恋明治安田生命
85照山 亜寿美サザンヤードCC
86テレサ・ルー太陽生命166位
87仲宗根 澄香Sky
88永井 花奈デンソー
89永嶋 花音イントループ
90永峰 咲希ニトリ
91成澤 祐美フリー
92成田 美寿々フリー
93西木 裕紀子須磨産業
94西村 優菜スターツ10位49位
95野澤 真央愛知製鋼
96服部 真夕朝日インテック
97浜崎 未来TSKグループ
98濱田 茉優伊藤園
99林 菜乃子ユピテル
100原 英莉花NIPPON EXPRESSホールディングス
101原 江里菜NEC
102比嘉 真美子TOYO TIRE
103蛭田 みな美ユアサ商事
104廣田 真優フリー
105黄 アルムエンバイロメント・プロダクト・カンパニー
106フェービー・ヤオフリー
107福田 真未安川電機
108福山 恵梨フリー
109藤田 さいきチェリーゴルフ9位97位
110藤田 光里AKRacing
111藤本 麻子フリー
112不動 裕理フリー永久シード
113ペ ソンウ大和地所
114星野 杏奈サーフビバレッジ
115堀 琴音ダイセル5位72位
116堀 奈津佳サニクリーン
117松森 彩夏スターツ
118三ヶ島 かなランテック
119村上 瑞希富士国際GC
120森井 あやめ国際スポーツ振興協会
121森田 遥新英ホールディングス
122安田 彩乃スリーボンド
123安田 祐香NEC
124薮田 梨花フリー
125山内 日菜子ライク
126山下 美夢有加賀電子2位52位
127山路 晶森六グループ
128ユン チェヨンフリー
129横峯 さくらエプソン
130吉川 桃国際スポーツ振興協会
131吉田 優利エプソン95位
132吉田 弓美子アマノ
133葭葉 ルミ富士住建
134吉本 ここね不二サッシ
135吉本 ひかるマイナビ
136リ ハナフリー
137劉 依一フリー
138笠 りつ子京セラ
139若林 舞衣子ヨネックス
140渡邉 彩香大東建託92位
有力な選手としては、
全米女子オープンし参加した14選手のうち、今年度主としてUSツアーを拠点としている
畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子らの出場はありませんが、西村優菜上田桃子小祝さくら鈴木愛濱田茉優5名が参加します。また、唯一の現役永久シード選手である不動裕理も出場します。

メルセデス・ランキング(6/12更新)でみると、山下美夢有(2位)稲見萌寧(3位) 小祝さくら(4位)堀琴音(5位)などトップテンから9名が参加します。
メルセデス・ランキング1位で、国内賞金ランキング1位の西郷真央の参加がないのは残念なところです。
世界ランキングトップ100からも21位の稲見萌寧を初め、13選手が参加します。
前回優勝の菊地絵理香、前々回優勝の渡邉彩香にも期待がかかります。

このうちでは、先の全米女子オープンで日本人トップの20位となった小祝さくら(メルセデス・ランキング4位、世界ランキング55位)が最も期待できるのではと思われます。


全米女子オープン予選落ちの選手もくやしさ発揮するかもしれへんで!

まとめ

わかりやすくまとめると

  • モンダミンカップ2022のtv放送とネット中継情報を網羅した
  • モンダミンカップ2022の5つあるネット中継のうち、U-NEXTが料金、内容から最もお勧め
  • 主な出場選手のうち、全米女子オープンでの成績、最新のランキングを考慮して、小祝 さくらに最も期待したい
いやゴルフのフォームの実践的な勉強になりそうやんか!
------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

-スポーツ

© 2022 ザッツイアラ