エンターテイメント

女子高生に殺されたいの原作漫画アプリで見るには?感想まとめ

田中圭さん主演で実写映画化された『女子高生に殺されたい』
衝撃的なタイトルにびっくりされたかたも多いかと思いますが、映画の評判はかなり高くすでに複数回映画を視聴したというツイートも見受けられました。

当記事では、今話題の映画『女子高生に殺されたい』の原作漫画をアプリで見る方法についてまとめてみましたので、シェアしていきます。

タイトル的にはあやしさ漂う映画だよね…全世代普通にみれるやつ??

女子高生に殺されたいの原作漫画アプリで見るには?

緻密な心理描写と予測不能なサスペンスが大きな反響を呼んでいる映画『女子高生に殺されたい』
原作漫画の情報などについて詳しくまとめたいと思います。

映画化で話題

古屋兎丸さんによる漫画『女子高生に殺されたい』が、田中圭さん主演で映画化されました。
田中圭さんを始め、大島優子さん、南沙良さん、河合優実さん、莉子さんらが出演します。

映画はPG12指定となっており、12歳未満の方は、保護者の助言・指導が必要な映画です。

原作漫画の概要

作者は漫画家の古屋兎丸さん。
古屋兎丸さんの画業20周年記念作品として、『ゴーゴーバンチ』に連載されました。

女子高生に殺されたいという願いをかなえるために高校教師になった東山春人(田中圭)は、教師として過ごす一方、9年間かけて理想的な殺され方のための計画を作ってきました。

東山が理想として掲げる「完全犯罪であること」と「全力で殺されること」の2点をクリアした理想的な自分殺害計画を築き、進行していく…といったストーリーとなります。

全2巻

『女子高生に殺されたい』は、全2巻となっており、完結済みの作品です。

原作漫画『女子高生に殺されたい』を閲覧できるサイトは以下のとおりです。

  • コミックシーモア
  • まんが王国
  • U-NEXT
  • ebook japan
  • ブックライブ
  • コミック.jp
  • FOD
以下の楽天でとりあえず13p無料で立ち読みできるよ


https://twitter.com/moviewalker_prs/status/1510195337008455684

結構色んなサイトやアプリで見られるんやな!それだけ人気が高い作品なのかも!

女子高生に殺されたい感想まとめ

映画『女子高生に殺されたい』を観た人たちの感想をまとめてみました。
映画を観た人たちはかなり高く評価していましたよ!

「女子高生に殺されたい」やっと見てきた。本当に良かったなー。褒め言葉なんてすけど、しっかり気持ち悪くて、最高だった。何度も蕁麻疹出そうになったもん。こういう気持ちになりたくて、あらゆる作品に触れているんだと、再確認した。わたくしは大満足です。
引用:https://twitter.com/mimimi_ofuton/status/1512038481454792710
映画『女子高生に殺されたい』おもしろかった!タイトル通りの願望を現実にすべく淡々と自分殺害計画をすすめる教師。彼の教え子のうち誰が彼のいう「女子高生」なのか。ミステリーと妄想と青春がすごい具合に混ざり合ってとにかくおもしろかった。光の使い方が様々すごかったな。
引用:https://twitter.com/marco_22nd/status/1512073190377357316
ただの変態映画かと思いきや誰に殺されたいのかってミステリーになっててエンタメとしてすごい面白かった。田中圭の東山先生がハマり役で変態っぷりが素晴らしい。年間ベスト候補。
引用:https://twitter.com/Ko3epor_/status/1512015648397815812
超ド級の変態映画にして超一級品のミステリー‼️中盤まで明かされない計画の全容と、不可能にしか思えない完全犯罪をどう成し遂げるのか。緊張感の持続に終始ハラハラ
引用:https://twitter.com/minichan_nyan_m/status/1511879070585286657

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 田中圭さん主演で実写映画化された『女子高生に殺されたい』の原作は
  • 原作は、古屋兎丸さんによる漫画『女子高生に殺されたい』で全2巻(完結済み)
  • 映画の評価はかなり高く、何度も観たくなる作品。

田中圭さん主演の映画『女子高生に殺されたい』が、気になったかたは是非映画館でチェックするか、原作漫画をアプリで読んでみてはいかがでしょうか。
原作漫画と映画の違いを探してみるのもおもしろそうですね!


-エンターテイメント

© 2022 ザッツイアラ