スポーツ

伊藤有希のスポンサーとその実力を分かりやすく解説!北京五輪の予想は?

女子スキージャンプの伊藤有希には、3度目のオリンピック日本代表として出場する北京で、メダルの期待がかかります。

伊藤有希のスポンサーとその実力を分かりやすく解説し、北京五輪の予想してみました。

いつまでも沙羅ちゃんの影に隠れておらんと出てきたら!

伊藤有希のスポンサー

伊藤有希のスポンサーについて見てゆきましょう。

伊藤有希のプロフィール

伊藤有希 (いとう ゆうき)は、1994年5月10日生まれ、北海道下川町出身です。葛西紀明監督兼任の葛西紀明選手やメダル候補小林陵侑選手のいる土屋ホームスキー部に所属し、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック日本代表となり、今回の北京オリンピックが3回目の出場となります。


スポンサーは以下となります。

北嶋製粉

企業名:北嶋製粉株式会社
業種:製粉(そば粉)
本拠地:日本
契約内容:サポート

健康サプリ研究所

企業名:株式会社健康サプリ研究所
業種:サプリメント(パワーアスリート)
本拠地:日本
契約内容:サプリメント提供

ガリウム

企業名:株式会社ガリウム
業種:国産のスキーWAXメーカー
本拠地:日本
契約内容:スキーのWAXを提供

イー・エヌ・エス

企業名:株式会社イー・エヌ・エス
業種:インターネット産業
本拠地:日本
契約内容:伊藤有希選手のオフィシャルサイトを運営

伊藤有希の実力

まず、これまでの実績をまとめておきます。
14歳だった2009年から世界選手権7大会連続出場。
2013年世界選手権混合団体優勝
2014年ソチ五輪7位
2015年、2017年世界選手権2位
2017年スキージャンプ・ワールドカップ女子で初優勝を含む5勝を挙げ、個人総合2位となる。
2018年平昌五輪9位
2018年ワールドカップ蔵王大会2位、オスロ大会3位
その後、個人でのメダルはありませんが、2022年1月21日、オーストリアで行われたノルディックスキー女子ジャンプのFISコンチネンタルカップ第7戦(W杯下部大会)で、優勝した髙梨沙羅(クラレ)に次ぐ3位となり、北京五輪へ復調してきたことを伺わせます

伊藤選手の強みの1つが安定して美しい飛型です。幼年ジャンプ時代からのふるさと北海道下川町のジャンプ台に、安定した飛型が育まれた秘密があったそうです。

精神的には、コロナ禍での欧州での大会でも、移動や大会中止など情況の変化に対応できるポジティブ思考を持っています。

五輪初出場から8年、これまでの経験と成長を生かせば、きっと最高の結果を出せるのではと期待します。

ラージヒル転倒で重傷で五輪出場できなかった丸山希選手の思いも背負ってね!

伊藤有希最新SNSの評判

伊藤選手の調子が上がってきたとするとオリンピックが楽しみになります。がんばれ伊藤有希!!
引用:https://twitter.com/HiroYaku75/status/1484697042421424128
伊藤有希の復調が心の底から嬉しい。北京でも大活躍を!
引用:https://twitter.com/ramen_mine/status/1484807850715070466
高梨沙羅ばかり勝っても負けても取り上げられる。伊藤有希は優勝してもサラリと流される。メディアって嫌だねー。伊藤有希さんオリンピック応援してる!
引用:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%9C%89%E5%B8%8C&ei=UTF-8&ifr=tp_sc
雪上ではライバルになる友人を思い遣り、たとえ自分が辛い時でも他者の快挙に敬意を払うことのできる伊藤は、誰よりもオリンピックの価値を体現できる、トップアスリートのひとりだ。
引用:https://twitter.com/ay_another/status/1485461728141856770

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 伊藤有希のスポンサー4社を紹介
  • 伊藤有希の実力を分かりやすく解説し、北京五輪を予想した
  • 復調を見せる伊藤有希への3度目の五輪でのメダルの期待が大きい
もっと派手なことやって目立ってほしい!

-スポーツ

© 2022 ザッツイアラ