ドラマ

インビジブルの原作は?脚本家の過去作と似てる作品まとめ

2022年の春ドラマは期待大です!
4月期の金曜ドラマは高橋一生さん主演で『インビジブル』が放送されます。
前代未聞の犯罪エンターテイメントの本作、一体どんなストーリーが繰り広げられるのでしょうか…想像もつきませんね。
原作があるならばチェックしておきたいところ!
脚本や似てる作品についても詳しく調べてみたのでシェアしていきます。

インビジブルと聞けばあの有名な透明人間の映画を思い出すなぁ!ドラマは透明人間の話ではないけど柴咲コウさん演じる犯罪コーディネータの"インビジブル"楽しみやわぁ

インビジブルの原作は?

結論から申しましょう。
『インビジブル』に原作はありません!
完全オリジナル作品です。

あらすじはこんな感じ。

未解決事件となってしまうものが数々あるが、実はその中には警察すら存在を知らない凶悪犯、通称"クリミナルズ"によって行われている犯罪がある。
そんなクリミナルズを捕らえるために刑事と犯罪コーディネータという絶対に相容されないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテイメント(出典:公式ホームページ)

めちゃくちゃ面白そう。
原作がない分、よりどのような展開となるのか予想がつかず期待が高まりますね。

インビジブルの脚本家

『インビジブル』の脚本を担当されるのはいずみ吉紘さんです。
いずみ吉紘さんは、あの有名な大ヒット作品を手掛けられた脚本家なんですよ〜!
『インビジブル』はいずみ吉紘さんのオリジナル作品ということで、ますます楽しみ。
では、いずみ吉紘さんについて詳しくご紹介していきましょう。

いずみ吉紘とは

いずみ吉紘さんは1968年12月21日生まれの53歳。
sacca株式会社に所属されています。

愛知県名古屋市ご出身のいずみさんはもともと名古屋にある広告会社に7年間勤め、その後3年間フリーで広告プランナーを続けながら脚本家を目指されていました。

数々のコンクールに応募し、1999年『ミサイルに翼はない』でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞!
翌年、映画『つんくタウンFILMS・GO-CON!』で脚本家デビューされます。

いずみさんは青春群像劇や家族愛を多く書かれており特に魅力的なキャラクター作りを得意とされています。

過去作

いずみ吉紘さんの過去作は

・ムコ殿(2001年)
・セーラー服と機関銃(2006年)
・ROOKIES(2008年)
・南極大陸(2011年)
・クロコーチ(2013年)
・極悪がんぼ(2014年)
・デスノート(2015年)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない(2015年)
・トドメの接吻(2018年)
・集団左遷!!(2019年)

映画も
・恋する日曜日(2006年)
・ROOKIES 卒業(2009年)
・帝一の國(2017年)

話題の作品を多く手掛けられているいずみ吉紘さん。
漫画が原作となった作品の脚本も多く担当されていますね。

インビジブルに似てる作品

『インビジブル』に似てる作品は果たしてあるのでしょうか。
いろいろ調べてみたところ海外ドラマの『ブラックリスト』が似ていると思いました。
SNSでも「設定がブラックリストっぽい」という声も多く見られましたよ!
『ブラックリスト』は全米で放送開始されて以来高視聴率をマークしている大人気アクション・サスペンスドラマです。

ブラックリストは必見!

凶悪犯罪に関わり指名手配されていた男が突然FBIに出頭してきます。
なんと彼は自分が関わった凶悪犯罪事件の犯人のブラックリストの情報を提供すると言うのです。
他の凶悪犯逮捕に協力するという彼が交渉に指名したのは新人捜査官…。
彼が語るのは真実か…。

ネットで話題となっていた通り設定が似ていますね〜。
まだ『インビジブル』は放送前ですので実際にドラマを視聴しないことには「似てる」とも「似ていない」とも言えませんが、あらすじを見る限りは似ていると感じました。

『インビジブル』のあらすじ見たとき、高橋一生さんと綾瀬はるかさんダブル主演ドラマの『天国と地獄』に似てる気がするなぁ思ってん。『天国と地獄』も最終的に"正義"と"悪"のバディっぽかった気がする

ブラックリストを視聴できるVODは以下
・Netflix (課金なし 月額はかかる)
・dTV (200円~)
・Paravi (300円)
・AbemaTV (250円)
・AmazonPrimeVideo (一括購入3470円)
・VideoMerket(220円)
・GYAOストア(220円)

一番お得なのはNetflixです。

私が最近ハマってるのはAbemaTV エグザイルファンだったり、格闘技ファンだとここがオススメ

\\ Abemaに登録して生視聴する! //

 ☆abema3つのポイント☆

  • 初登録14日間無料、その後月額960円(税込み)
  • MLB(メジャー)で大谷翔平観戦!
  • その他、LDHのライブ、しくじり先生シリーズ・オリジナルドラマがじわじわ人気 等

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 2022年4月よりスタートするドラマ『インビジブル』では刑事と犯罪コーディネータという異色のバディが誕生する
  • 『インビジブル』に原作はなく、いずみ吉紘さんによるオリジナル脚本
  • 『インビジブル』に似てる作品は海外ドラマの『ブラックリスト』でSNSでも話題

話題のドラマ『インビジブル』。
いや〜面白そうですね!
"正義"である刑事と"悪"である犯罪コーディネータ…一体どんなバディとなるのでしょうか。
主演を務める高橋一生さんをはじめ、柴咲コウさん、そして脚本はいずみ吉紘さんと期待高まる顔ぶれに今からドラマのスタートが楽しみですね!

-ドラマ

© 2022 ザッツイアラ