スポーツ

原英莉花のスポンサー企業一覧!なぜこれほど人気なのか?

6月23日(木)から開催される日本女子ゴルフのモンダミンカップ2022に人気の原英莉花が出場します。
2019年2位、2020年5位となった実績があり大いに期待されます。

原英莉花の2022年のスポンサー企業を一覧します。その人気の秘密も見てゆきましょう。

美人やから大勢のギャラリー引きつれるってホンマ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

原英莉花(@warriorsmilerika_9)がシェアした投稿

原英莉花のスポンサー企業一覧

原英莉花のメインのスポンサー企業5社から一覧してゆきましょう。

NIPPON EXPRESSホールディングス

日本通運として、2019年より3年間の所属契約を締結していた原英莉花選手と、新たに2022年3月1日から5年間の所属契約を締結したと発表されました。
NIPPON EXPRESS所属選手として、国内外のトーナメントに出場することになります。

株式会社 TSI

2020 年よりゴルフウエアブランド 「パーリーゲイツ」 及び 「 マスターバニーエディション」が、ウエア着用契約を締結していた原英莉花プロと、新たに2022年3月1日からツアーグッズ (ヘッドウエア及びキャディバッグ等)の着用契約を締結しました。
原英莉花選手が着用する、このおしゃれなゴルウェアの数々に注目が集まっています。

173cmというスタイル抜群の原英莉花さん。着こなし方も抜群でよく似合っていますね!


OAKLEY(オークリー)

OAKLEY~サングラス
原英莉花選手は、大会などでオークリーのサングラスを着用しています。

ブリジストンスポーツ㈱

ゴルフボール
大会でのプレーや練習は、ブリジストンスポーツのゴルフボールを使用しています。

ミズノ~クラブ

2022年4月には、これまでのクラブの契約については解除し、フリーとなったと報道されました。
シューズについてのみ、これまで通り継続したと思われます。

以上が現在の原英莉花の公式HPにロゴが表示されているスポンサーです。

これ以外にも、過去に、何らかの契約を交わしていた企業との最新情報をまとめました。

コーセー(化粧品)  2020/4/1 松田鈴英、原英莉花、安田祐香の3選手がコーセーと契約と発表。スポーツ振興の一つとして、女子プロゴルファー14名とスポンサー契約を締結しています。
日焼け止めをはじめ、化粧品の提供を受けていると思われます。

JA全農 2021/3/24 新CM発表

ランドローバー(車) 2021/3/10 2020年5月からランドローバーのブランドアンバサダーを務め、2021年シーズンは新型ディフェンダー110とともに、全国各地のツアーを転戦してゆくと発表。
Star Jewelry(アクセサリー)  現時点HPに原英莉花さん着用商品(30)と表示

原英莉花はなぜこれほど人気なのか?

プロフィール
1999年2月15日生まれ、神奈川県出身の23歳。
2018年7月にプロテスト合格し、2019 年にはリゾートトラストレディスでプロ初優勝を果たす。この年日本ゴルフ・トーナメント振興協会(GTPA)「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞する。
2020年10月日本女子オープン優勝、11月リコーカップ優勝
2021年11月に、大王製紙エリエールレディースオープン優勝

飛距離や高精度のショット

ジャンボ尾崎に師事し、173センチというツアーきっての長身から繰りだされる豪快なショットを持ち味としています。
手足が長くて飛距離も出ています。これにアプローチが安定すれば、日本女子オープン優勝のように、常に上位をうかがうことができると期待されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

原英莉花(@warriorsmilerika_9)がシェアした投稿

美人でかわいい

8頭身美人として、大会でも多数のギャラリーを引き連れ、他を数で圧倒しています。
実際各種女子プロゴルファー美人かわいい各種ランキングで上位に定着しています。
人気投票「歴代かわいい女子プロゴルファーランキング!」で、イ・ボミに次ぐ2位、
2021/4「美人女子プロゴルファーランキング!」(2021/4)で1位
まとめサイトの7サイトのまとめで、2位渋野日向子を上回り、1位でした。
日本女子プロゴルファーかわいい&美人ランキング2022で、渋野日向子に次ぐ2位
また、人当たりもいいので、現場でもメディア受けがとてもよく、明るく自然な笑顔で、企業PRには抜群の最高の人気となっています。

将来への期待が大

畑岡奈紗、渋野日向子、小祝さくら、勝みなみなどと同じ黄金世代の一人です。
畑岡奈紗、渋野日向子、小祝さくらは、先日の全米女子オープンに出場するなど、アメリカを拠点として、活動しています。
原英莉花も、今後アメリカ進出を見据えています。
飛距離が出ることはアメリカツアーでは大きな武器となります。

今後の成長が大いに期待されます。

スポンサーがたくさんつく訳や!

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 原英莉花のスポンサーのうちメイン企業を中心に一覧した
  • これほどの人気の理由を3つ挙げた
  • 各種女子プロゴルファー美人ランキングでの位置をまとめた
今度の大会で才色兼備なところほんま見せてほしいんや!

-スポーツ

© 2022 ザッツイアラ