雑学

5円玉の両替方法まとめ!各銀行を調べたよ

も〜うい〜くつ寝ると、お正月〜…ということで!
まもなく2022年を迎えます。
お正月といえば欠かせないのが初詣!
参拝時にはお賽銭を納めると思うのですが、縁起のいい語呂合わせから5円玉を納める方が多い</spanんですよ!
しかし5円玉がそう都合よく何枚もあるわけではなく…。
初詣までに準備しておきたいけど、どこで5円玉に両替してくれるんだろう…。
そんな疑問にズバっとお答えするべく、5円玉の両替について各銀行を調べてみたのでシェアしていきます。

5円玉97枚組み合わせて485円のお賽銭を納めて四方八方からご縁がありますようにと願いたかったのに、私の財布には5円玉2枚しかない…あと95枚どうしよかな

5円玉の両替方法

5円玉の両替方法皆さんご存知ですか?
あまり普段5円玉に両替することってないかと思いますが、初詣でお賽銭を入れるとき「ご縁がありますように」と5円、「重ね重ねご縁がありますように」と5円玉2枚の組み合わせで10円、「十分ご縁がありますように」と5円玉3枚の組み合わせで15円…などなど、とにかく5円玉がたくさん必要となるわけです。

一体どこに行けば5円玉に両替してくれるのか調べてみました。

銀行

両替といえば銀行!
まずは銀行で相談してみましょう。
窓口、または両替機で5円玉に両替は可能かと思います。
しかし銀行によっては"無料で両替できる枚数"や"硬貨は棒金のみ"などいろいろと制限が設けられていますので注意が必要ですね。

受け付けてくれるお店

5円玉への両替を受け付けてくれるお店について調べてみましたが、私が調べた限り情報は見つかりませんでした。
やはり両替は銀行でするのが一番確実かと思います。

もしかすると、コンビニやスーパーなどで買い物をした時お釣りの10円玉を5円玉でくださいとお願いすれば、してくれる可能性もありますね。

銀行での両替規定まとめ

銀行に行けば両替はしてくれると思いますが銀行によって規定は様々…。
私がいつもお世話になっている銀行では窓口の両替は紙幣10枚まで!なんて規定があり驚きました。

銀行で慌てないためにも、主要銀行の両替規定を調べてみましたよ!

みずほ銀行

みずほ銀行では、紙幣・硬貨の枚数により両替金額が違います。
1枚〜10枚ですと、みずほ銀行に口座があれば無料、なければ550円。
11枚〜500枚で550円、501枚以上で1,320円(以降、500枚ごとに660円)かかります。
みずほ銀行の口座をお持ちの方に限り発行される"両替利用カード"を使用する場合は、1枚〜10枚は無料、2回目以降300円。
11枚〜500枚で400円、501枚〜1,000枚で800円と、11枚以上の両替となると窓口より両替機を利用するほうがお得ですね。

三井住友銀行

三井住友銀行では、三井住友銀行のキャッシュカード、また両替機専用カードを使って手続きができます。
両替機専用カード…初めて知りました!
三井住友銀行に口座をお持ちの方は一人1枚まで発行できます。

入金できる紙幣は20万円までで、硬貨の入金はできません。
(一万円札のみでは20枚、五千円札のみでは40枚、千円札のみでは200枚までとなっています)

1日一回10枚までの両替は無料ですが、2回目以降、また10枚を超える場合は両替機専用カードが必要となります。
ちなみに手数料は、11枚〜500枚で400円、501枚〜1,000枚で800円となっています。

また両替機では50円、10円、5円、1円のバラ硬貨への両替はできないんです。
棒金への両替は両替機専用カードが必要となります!

ちなみに窓口では10枚まででもお金がかかります。
口座をお持ちでしたら220円、それ以外の方は330円。
11枚〜500枚で770円、501枚〜1,000枚で1,540円、1,001枚以上となりますと、500枚ごとに770円の金額がかかってきますのでご注意を。

三菱UFJ銀行

三菱USJ銀行の両替規定をご案内します。
窓口ですと、三菱UFJ銀行の口座がある方は10枚まで無料、それ以外の方は550円。
11枚〜500枚で550円、501枚以上は500枚毎ごとに550円が加算されます。

また両替機ですと、10枚まではキャッシュカードをお待ちの方は無料、専用カードをお持ちの方は1回目無料、2回目は200円です。
11枚以上はキャッシュカードでは取り扱いがなく、専用カードのみとなります。
11枚〜500枚で300円、501枚〜1000枚で600円となっています。

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行の両替規定についてですが、実はゆうちょ銀行では基本的に両替は行っていないのです。
ただし、サービスの一環として店舗によっては可能な範囲で両替をしてくれることも…。
事前に電話で問い合わせてみるといいですね。

ゆうちょ銀行で昔、新札がどうしてもいるのでお願いします…と飛び込みでお願いしたらなんと引き受けてくださったことが!!店舗によって応じてもらえないこともあるけど問い合わせてみるといいね!

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 初詣で賽銭を入れるときにご縁がいい語呂合わせから5円玉を入れる方が多く両替方法が知りたい
  • 両替は一般的に銀行で行っており受け付けてくれるお店は調べてみたが情報はなかった
  • 各銀行によって両替の規定は様々ですが、ゆうちょ銀行は基本的に両替は行っていない

5円玉の両替方法について調べましたが、案外お金がかかるんですね〜。
10枚までは無料のところが多いですが、キャッシュカードや口座を持っていないといけなかったりと何かと規定があるので事前にチェックしてから行く方がいいです。
縁起のいい語呂合わせの金額をお賽銭として納める方が多く5円玉がこの時期重宝されるので、両替に行くのが難しい方は早めに500円貯金ならぬ、5円玉貯金を始めるのもいいですね。

-雑学

© 2022 ザッツイアラ