8/6(日)みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~@メディアセブン


ザッツ川口を

地域猫、TNRって何のこと!?

地域猫とは、飼い主がいない猫、俗に言う、野良猫を地域住民の認知と合意の上で共同管理されている猫の事をいう。地域猫活動により、地域の問題として増え過ぎてしまった野良猫の数を抑制し、住民やボランティア等が共同管理することで、最終的に飼い主のいない猫をなくすことを目標としているという。それにはTNR(Trap‐‐Neuter-Return )活動が必要不可欠であると言いわれている。

「T」はトラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること。

「N」はニューター(不妊手術のこと)。

「R」はリターン(元の生活場所に戻してやること)。

という意味で、これ以上不幸な猫ちゃん達を増やさないための活動であり、TNRが終わった猫ちゃん達は耳にカットを入れて、目印とするそうだ。

このような地域猫活動には昔から賛否両論があるのだが、不幸な猫が多く存在するのは、我々、人間のせいであるというのは、曲りようのない事実なのである。

無題

[PDFで見る]

多くの猫ちゃん達が幸せになれるように・・・

8/6(日)川口駅前キュポラ7階のメディアセブンにて、捨て猫、野良猫から保護にいたる過程を、飼い主の視点で追い続ける猫への認識を新たにさせるドキュメンタリー映画、「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」が上映される。

「家族のように大切にされる飼い猫と、人知れず生まれ、人知れずに死んでいく野良猫。同じ猫なのになんでなの?」とあるが、本作品をご覧になれば、猫に関する、今までの知識や先入観が覆されるかも知れませんね。

猫愛好家はもちろん、そうでない方も、是非、多くの方に見ていただいたい作品だと思います。

そして、殺処分される不幸な猫を少しでも減らすきっかけになれば、無類の猫好きな筆者としては嬉しい限りです。

無論、猫に限らず、生き物すべてが、我々人間と同じ尊い命なのだから・・・。


みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~

泉 悦子監督作品

[上映日]

2017年8月6日(日)

[上映時間]

<午前の部>

10:30~開場・受付

11:00~泉監督挨拶・上映開始

<午後の部>

14:00~開場・受付

14:30~泉監督挨拶・上映開始

[会場]

川口市立映像・情報メディアセンター

メディアセブン キュポラ7階

[応募方法]

・ご希望の部(第1希望、第2希望)

・申し込み代表者氏名

・住所、電話番号、メール

・ご一緒にお申込みされる方の氏名・住所・電話番号

をご記入の上、ハガキまたはmailto:k_animal_s@yahoo.co.jpまで

※1通で3名様までお申込み可。

お申込み結果は代表者様にメール又は郵送にてお知らせ

[応募期間]

6月30日(金)~7月21日(金)

※ハガキは7月21日(金)必着

[応募先]

〒332-0015

埼玉県川口市川口4-11-4 白滝方

かわぐちアニマルサポート

「8月6日上映会 申し込み」係

[お問い合わせ]

かわぐちアニマルサポート

<住所>

〒332-0015

埼玉県川口市川口4-11-4(MAP

<電話番号>

048-252-6034

<携帯番号>

090-4387-0299

<メール>

k_animal_s@yahoo.co.jp

FACE BOOK

https://www.facebook.com/kawaguchianimalsupport/?fref=ts

    

川口の天気

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

お助け愛サポーター

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中




ザッツ川口を