じゃが芋がおやつに!? フライパンで簡単味噌蒸しパンも


ザッツ川口を

調理師免許を持つ記者が、川口市で作られている食品を使ったレシピを紹介する企画。第2弾はおやつレシピを2つ紹介するぞ! おやつタイムにも味噌が活躍しだすかも!?

 

■味噌蒸しパン

蒸し器がないから作れないし難しそう…と思っている人も多いはず。しかし、蒸し器を使わず簡単に蒸しパンを作ることができるのだ。

 

【材料】

ホットケーキミックス:200g(1袋)、牛乳:130ml、卵:1個、蜂蜜:大さじ4、味噌:大さじ1

①ボールの中に材料を全て入れ、しっかりと混ぜる。

②型の1/3くらいのところまで①を入れる。蒸すとかなり膨らむので、少なめに入れることをオススメする。

③フライパンに水を入れて沸騰させ②を入れる。水の量はカップが1cmくらい浸かる程度。蓋をして強火で15分〜20分くらい待てば完成!

倍くらい膨らんだ蒸しパンから、ほんのりと甘い香りがする。

フワッフワで強く握ると潰れちゃいそうなので優しく持ってあげよう。味噌の風味を包み込むように、蜂蜜の香りが鼻に抜けて行く。これは最高の組み合わせだ。

クリームチーズとの相性もピッタリ。

 

■みそポテト

埼玉県秩父市の郷土料理である「みそポテト」。じゃが芋と味噌…両方おやつと無縁のように思うけど、ちょっとしたアレンジで絶品おやつが楽しめるぞ!

 

【材料】

じゃが芋:2個、小麦粉(衣用):適量、水(衣用):適量、砂糖:30g、酒:大さじ2、みりん:大さじ1、味噌:50g

①砂糖、酒、みりん、味噌を鍋の中に入れて弱火にかける。味噌が溶けて全体が混ざったら火を止める。

②じゃが芋の皮を剥き、ひと口サイズに切る。そのまま次の工程にうつってもいいけど、先に蒸すか茹でるかすると、揚げ時間が短縮される。

③小麦粉を水で溶いて混ぜ、その中にじゃが芋を入れる。

④低温の油で揚げる。先に加熱している場合は高温の油でキツネ色になるまで揚げる。

⑤揚げたてのじゃが芋に①の味噌ダレをかけて完成。

甘めの味噌ダレがじゃが芋とベストマッチ! 味噌の塩味がじゃが芋の甘味を引き出してくれている。サクサク食感もたまらない。これはおやつとして成立するぞ。砂糖を減らすと、おかずにも大変身。きゅうりやこんにゃくに味噌ダレを付けても美味しいのだ。

 

味噌は味噌汁やおかずにだけ…と思っていたけど、おやつにも使える日本の調味料なのだ。身近な材料だけで作れるのでお手軽!

何か甘いもの食べたいな〜と思ったときは味噌のおやつを作ってみよう!

 

(文/鎌田 真悠子)

    

川口の天気

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中




ザッツ川口を