「もつ煮は作りません」宣言! お家で楽しめるプロの味【もつ煮一番】


ザッツ川口を

子供の風邪をもらってしまい、ヘロヘロな双子ママライターのききです。
1月18日。数年前から見掛ける度に購入している【もつ煮一番】さんにお邪魔しました。
お店は鴻巣市にありますが、川口市ではイオン川口店、ベルク差間店で移動販売されています。お取り寄せも出来ますので、下記の詳細をご覧ください。
赤い車が目印です

食材は全て国産、お母さんの愛情たっぷりの1杯

国産の豚白モツを使用し、野菜もほとんどが代表の佐藤さんのお母さまが育てたものです。
そして調理もお母さまが!まさにおふくろの味です。出来合いのおかずを買うのは、何となく罪悪感があるんですが、もつ煮一番さんのもつ煮は全くそれを感じさせません。優しい味付けで、スープまで飲み干せてしまうんです。きっとお母さまが手間暇をかけ、愛情を込めて作ってくださっているので、そう感じるのかもしれません。
たっぷりモツが入ってワンコイン!

お酒にもお米にも!

とにかくモツが柔らかいです。冷めても柔らかい。そして子供がすごい勢いで食べます(笑)うちの子供達は残ったスープに必ずお米を入れたがります。わかる。やりたくなるよね。このスープを残す意味が分からない!入れてしまえ!
そして当然、お酒にも合います。幸せです。おかず1品作る手間が省けた上に、ゆっくり飲めるなんて最高です。
もつ煮が好きなので、冬はよく作るんですが、圧力鍋で作るので後片付けがとっても面倒なんですよね。それでもかなり煮込まないと柔らかくなりません。下処理も臭みを取るのに何度もモツを茹でたりと、正直かなり面倒です。それでもやや臭みは残るし、冷めたら硬くなります。
どうしてこんなに臭みがなく、あっさりでもしっかりコクがあるんだろうと不思議に思い、作り方のコツを佐藤さんにお伺いすると…。
「プロなんで(笑)」
ドヤ顔で言われてしまいました。そうですよね。諦めて購入に専念します。
大根や人参も柔らかく煮込まれています。

相撲部屋直伝の味

もつ煮専門店をオープンさせたきっかけは、ラーメン屋さんのもつ煮だったそうです。
ラーメン屋さんなのに、もつ煮の持ち帰りのお客さんで行列が出来ており「こんなにもつ煮を食べたい人がいるんだ!」と驚いたそうです。
また、ご友人のお父さんが元力士でちゃんこ屋さんをやっていたそうで、そこの人気メニューにもつ煮があり、美味しいと評判のその味を伝授してもらい、受け継いでいるそうです。

取材中にも「この前たたら祭りで美味しかったので」と、忘れられない味を求めて買いに来ているお客さんに遭遇しました。「ネギ入れていいですか?雨降りそうですね~来週もいるので良かったら!」と、笑顔で世間話をしながらも、テキパキと袋入れから会計までする佐藤さん。話せば話すほど楽しい方なので、つい移動販売の車の前で飲み始めたくなります。(しかも男前です)
手間暇かけて、丁寧に作られているものを食卓に並べるのは手抜きではないと思います!そう思いたい!(笑)
詳しい情報はFacebookで!販売先の告知もあります。
通信販売もしていますので、是非お試しください。

Facebook  https://ja-jp.facebook.com/gogo.motsuni.ichiban

通信販売
料金 1袋(1キロ)2~3人前 ¥1,000(税込み) ※1日限定30袋
送料 関東・信越・東北・中部 一律1箱 1,000円(最大5袋まで)
配送 ヤマト運輸 クール宅急便
お支払方法 代金引き換えのみ(手数料:一律324円)
注文方法 FAXまたはTELにて 注文後2~5日以内に発送致します
TEL/FAX 048-594-8839
受付時間 11時~18時(月曜定休)
住所 埼玉県鴻巣市広田3502

    

川口の天気

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

にしお

にしお

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中




ザッツ川口を