バレンタイン間近! 平成最後のチョコレートパラダイスは行く価値あり

ザッツ川口を

1月30日(水)からSOGO川口店で開催されている『平成最後のチョコレートパラダイス2019』。 地元埼玉をはじめ、世界各国のチョコレートが集結している。

家にチョコレートを常備させている記者が、とくに気になった商品を5つ紹介しよう。

 

①パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

一瞬、チョコレート!? と疑うほど美しいこちらの商品は、パリの品評会で最高位を受賞した『パティスリー・サダハル・アオキ』の『ボンボンショコラ12P』(4,968円/税込)。

6P(2,592円/税込)のコンパクトサイズもある。

焙煎した黒ごまを使った「セザム」やゆず香る「ユズ」、イチゴの優しい酸味が特徴的な「フレーズ」など様々な味が楽しめるセット。

少し高価だけど、特別な日を演出できること間違いなし!

 

②ルシャトー

こちらの商品は、ボルドー産のワインに漬け込んだレーズンをカカオ70%のチョコレートで包み込んでいる。

アルコールが苦手な記者でも、アルコールを感じることなくレーズンの香りを楽しめる。甘いレーズンと70%のカカオのバランスが絶妙。

バレンタイン目的だけでなく、自分用として買って行く女性も多いそう。

ホワイトチョコレートでコーティングした「イチジク」も人気。

この小さな箱に入って「各種25g」(567円/税込)で、かなりお手頃かかく。

本命には、ビンに入った『ギフトボックス』(2,835円/税込)もオススメ!

 




③シルスマリア

お酒好き注目の商品『竹鶴ピュアモルト生チョコレート』(1,620円/税込)。

一口するだけで、芳醇な味わいに満たされる。口どけ感もここちよく、これは虜になるぞ。木箱に入ってるので、見た目にもリッチさを感じる。

大人の贈りものとしてピッタリ。

新作の『ソラリス生チョコレート』(1,620円/税込)は、白ワインを使った生チョコ。葡萄の香りと味のインパクトが半端ない!

思わず「おぉおっ!」と声をあげてしまうほど印象深い味なのだ。

いろんな味がある中で記者が1番衝撃を受けたのは『北海道チーズ生チョコレート』(1,620円/税込)。

味はびっくりするくらいチーズだけど、その中にもチョコの優しい甘みがあり、とっても奥深い。生チョコ特有の口どけ感は、チーズが溶けていく感覚に似ている。

 

④フーフェオリンポス

チョコレートの催事で見かける人も多いのでは? 『オリンポスの煌めきL』(3,240円/税込)。チョコレートとは思えないほど芸術的な商品。

お酒が入っているものと、入っていないものがあるので要確認。

 

⑤マキィズ

マシーン好きの男性は多くいるはず。『レーシングカー レッド』(3,456円/税込)は、展示したくなるほどの完成度に驚き。どこから食べるのが正解なのだろうか…。

ほかにもペンチやスパナの形をしたチョコもあるぞ。

 

催事会場は3周くらいまわって、どれにするか迷うほどの品揃えだ。

平成最後のバレンタイン。今年はいつもとちがう、ちょっぴりスペシャルなチョコレートを贈ってみてはいかが?

 

■イベント情報

開催期間:1月30日(水)〜2月14日(木)

会場:SOGO川口店

詳細情報;【公式HP

 

(文/鎌田 真悠子)




    

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

にしお

にしお

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中
ザッツ川口を