下町からドイツまで! 大好評SOGO川口の「エコール・ド・パン」開催中


ザッツ川口を

 

毎回大好評の『エコール・ド・パン』が9月11日(火)〜9月17日(月・祝)まで開催中。どんなパンが揃っているのか、早速会場へ行ってみることに。

 

■初登場も多数勢揃い!

JR川口駅東口を出てすぐ見えてくるSOGO川口店。入り口に近付くと小麦のいい香りがすでに漂っている。8回目を迎える『エコール・ド・パン』は毎回好評で「あのパンのイベントはまだなの?」と担当者に問い合わせがくるほど。

そんな大人気のイベントに出店している美味しいパン屋の中から8店舗を紹介しよう。

 

①デイジイ(埼玉・川口)

地元川口市で大人気のお店『デイジイ』。兵隊さんのキャラクターがなんともかわいらしい。数多くある商品の中で、農林水産大臣賞を受賞したことのある「クロワッサンB.C.」(238円/税込)が大人気とのこと。

アーモンドケーキをクロワッサン生地で包み込み、クッキー生地をそぼろ状にしたものと、砕いたアーモンドをトッピングして焼き上げている。

外はサックサクで中はしっとりと、まるでパンケーキのようだ。これは一度食べたら虜になっちゃう。

 

②ドミニクドゥーセの店(三重・鈴鹿)

フランスを代表する洋菓子「カヌレ」を売っているのは『ドミニクドゥーセの店』。通常のバニラも売っているけど、人気なのは「生チョコカヌレ」(2個入り540円/税込)。バニラよりも中の生地がしっとりしている。

真空パックに入れているので、常温で1週間も保存可能! 家で食べるときはトースターで1〜2分くらい温めると美味しく食べられるそう。

 

③オスピターレ(福岡)

会場を探索しているとイケメン発見! 「スフォリアテッラ」(全6種301円〜)というイタリア・ナポリの伝統的な焼き菓子を作っているお店『オスピターレ』。

白い貝殻のような美しい生地の中にクリームを入れて約40分ほどじっくりと焼いていく。

香りだけで、すでに美味しい。

中に隙間がないくらいたっぷりのチョコレートが入っている。甘すぎずカカオのほろ苦さも感じられ、くどさもない。

生地にバターを使っていないので、サクサクではなくバリッバリッとした食感が楽しめるのが特徴。何層にも重なっている生地は、職人の手作業じゃないと出せない形。

バリバリとした食感なのでクロワッサンのように、食べてるとボロボロ落ちるかな…と思いきやほとんど落ちない。キレイに食べたいと思う女性にはありがたい。

 

④ドイツパンの店 タンネ(東京 日本橋浜町)

続いてドイツパンを売っている『ドイツパンの店 タンネ』でドイツ出身の美女を発見!

彼女が持っているのは「ブレッチェルトースト」(750円/税込)。ドイツパンの特徴は酸味。普段目にする食パンと味はまったくちがうけど、かなりうま味の強いパンだ。

「プレッチェル」(200円/税込)はお酒を飲むとき一緒に食べたりジャムやバターをサンドして食べたりと、いろんな楽しみ方ができるそう。

 

⑤千駄木腰塚/川口店(東京 千駄木)

見た目のインパクトがとても強い「川口オリジナルサンド」(580円/税込)。

普段はキャベツをサンドしているけど、川口オリジナルは極旨コンビーフと男爵芋をサンドしている。

使用している「自家製コンビーフ」(1,981円/税込)はファンも多く、小分けにして冷凍保存している人も多いんだとか。

ほかにも「スモークベーコンとチーズのおつまみ」(580円/税込)や…

「ちょい呑みビアサラミ」(481円/税込)など、そのまま食べられるおかずも! お酒好きにはぜひ食べてほしい逸品。

 

⑥メゾン イチ(東京 代官山)

代官山にお店をかまえる『メゾン イチ』で売っている「ヴィエノワーズショコラ」(215円/税込)。食パン生地にたっぷりのチョコチップが入っている。

イチオシ商品は「いちじくとピスタチオ」(539円/税込)。ドライいちじくとピスタチオがたっぷり入っていて、あと引く美味しさ。いちじくとピスタチオの組み合わせは珍しい。

 

⑦川越ベーカリー楽楽(埼玉 川越)

こちらのパンは、なんと日本人の味である「味噌」を使った「お味噌のパン」(200円/税込)。

これがまた止まらなくなる…。家で食べるときは少し温めて食べることをすすめる。ふわっふわ食感で、ほんのり香る味噌がとてもいい。

「ぶどうのぜいたくフルーツサンド」(420円/税込)はヨーグルト風味のクリームを使っており、甘さ控えめ。フルーツが持っている甘さを最大限に活かしたフルーツサンド。

 

⑧下町のパン工房/赤羽あんこ(東京 東向島)

1番人気の「赤羽あんこ3個セット」(550円/税込)は小倉・こしあん・白あんが入っている。

生地は薄いのに、サクッモチッとした食感がとても楽しい。店長によると「常に美味しい状態で食べてほしいから、朝と夕方の2回焼いている」とのこと。その手間のおかげで、いつ食べても美味しくいただけるのだ。

ほかにも、パン屋の定番「クリームパン」(220円/税込)や…

「コッペパン ピーナッツ」(200円/税込)なども売っている。

ありそうでなかったぶどうの形をした「ぶどうパン」(380円/税込)はザラメもトッピング!

 

ほかにも紹介しきれないほど、たくさんの美味しいパンが揃っている。今週末の3連休も開催しているので、家族で買いに行って朝食やおやつ、晩酌など様々なシーンに絶品パンを取り入れてみよう!

    

川口の天気

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中




ザッツ川口を