夏の思い出に親子で発酵教室! 一流シェフに教わる酢料理が激ウマ


ザッツ川口を

川口市にある『川口ブルワリー』で「発酵教室第3弾 親子料理教室ーお酢ー」を開催。定期的に教室が開かれているとのことなので早速参加してみることに。

 

■ビネガードリンクを作ろう!

お酢について教えてくれたのはお店でビールを作っているタカサカさん。もともとは関西でお酒を作っていて、お酒への愛情も強い。

お酢がどうやってできているかの説明を真剣に聞く子供たち。少し難しい菌の名前や工程もしっかりと覚えている。学校ではなかなか学べない内容は大人にとっても興味深い。

お酢の作り方を聞いたところで早速「ビネガードリンク」を親子で作ってみることに。まずは、リンゴやオレンジなど好きなフルーツを容器の1/2くらいのところまで入れる。

氷砂糖をビンの1/3くらい入れる。このとき、お酢も入れることを考えて量を調整しよう。

最後にお酢を氷砂糖が浸るくらい入れて一旦完成。

見た目もとってもキレイ。氷砂糖が溶けたら完成なので、それまでは冷蔵庫で保管しよう。

ほかに葡萄を使っても美味しいんだとか。バナナやキュウイフルーツを使うとドロッとしてしまうそうなので、嫌な人は避けたほうがいいかも。

水で割っても美味しいけど、1番人気なのは炭酸割り。お酢の酸味とフルーツの香り、そして炭酸が涼を運んできてくれる。暑い日に飲んだら元気が出そう!

 

■一流シェフの料理教室

ビネガードリンク作りだけでなく、料理教室も同時開催。講師は川口生まれ川口育ちのシェフ橋本治さん。

『トラットリア Osamusan』のオーナーシェフを務めているが9月で閉店。今後はベジタ×バルスタイルのお店をオープンする予定。治さんが教えてくれる料理は2品。

1品目は「ピザ窯で焼く3種の野菜とチーズの豚バラ巻き」。

豚肉にチーズや野菜を巻いて焼くだけなので、簡単にできるけど豪華に見える料理。もちろん、ピザ窯じゃなくオーブンでも焼くことができる。参加していた子供が作ったのがこちら。

プロのような出来栄え! 子供たちも「これは絶対に美味しいよ!」と自信満々のようだ。実際に食べてみると「美味しい〜!」と笑みがこぼれている。

2品目は「彩野菜とお米の洋風ちらし寿司」。

プロのお手本を見ながら自分の好きなように盛り付けていく。食べるのがもったいないくらい美味しそうなちらし寿司が完成。

お母さんも治さんにアドバイスをもらいながら盛り付け。子供だけでなくお母さんたちも真剣な表情!

親子で楽しめ、勉強にもなる内容が盛りだくさんのイベントは終始笑顔が絶えない。とっても幸せなひとときを過ごせるぞ。

治さんは『今日1回で終わるんじゃなくて、家でパパや大切な人に作ってあげてほしい』と語っている。

 

■ビール好きは行くべき

ちなみに会場となっている『川口ブルワリー』は店内でビールを醸造している珍しいお店。

クラフトビールだけでなく、ワインやいろんなお酒を堪能できるのでお酒好きにはピッタリ。

ビールによく合うピザもオススメだ!

ビール大好きな人はぜひ行ってみてほしい。たくさん種類があるので、店員さんに聞いてみるのもアリ。

 

■次回はいつ?

発酵教室は定期的に行われている。次回は2018年11月27日(火)に「発酵教室第4弾 醤油麹を作ろう」を開催予定。

詳細やイベントは「こちらのページ」で情報発信しているので、気になる人はチェック。暑くてなんだか疲れやすい日が続いているので、お酢パワーで元気に過ごしていこう!

 

※お酢は飲みすぎると胃もたれの原因になるそうなので「1日15ml」までにしたほうがいいとのこと。

 

(文/鎌田 真悠子)

    

川口の天気

アーカイブ

アーカイブ
twitter
facebook

アイプラス

ピュアホームズ

川口市民のマストアプリ アプリQRコード App Storeからダウンロード Google playでアプリをチェック
川口市に関するあなたのYouTube動画を投稿してください。採用された方には「ザッツオリジナルクオカード」をもれなく贈呈! 掲載したいチラシ・POP・求人広告・画像(PDF)等、ドシドシ投稿して下さい。 お店・企業様へ 伝えたい情報を広く募集しています。
ザッツ川口無料アプリ掲載店募集中 ザッツCLUB会員様募集中




ザッツ川口を